• ホーム
  • DAFA
  • プロフィール
  • レッスン
  • イベント
  • プロデュース
  • ブログ
  • コンタクト

イメージ画像

2012年11月

リメイク


画像が無いですね。。。
何故ならば
先週のクリスマスバージョン第一弾の
いけ込み写真が余りにボケてて載せられない!

では、今日のソレイユ様エントランスフラワーは
中里先生にもお褒めの言葉を頂きましたが
初の写真撮り忘れでした!
何故ならば
ソレイユ様は今週末事務所お引越しで大忙し。
中里先生に工事中の3階フロアを案内して頂いて
その後、柴田さんの淹れて下さった美味しいお茶を
頂きながらお話をしていたら忘れた訳ですw

12月からはかなり広くなってますますカッコよくなった
ソレイユ様からのエントランス装花の画像をお届けしますね。

さて、今宵のお題
リメイク
ソレイユ様の新しい空間のプロデュースに
係らせて頂く中で中里先生へのギフトとして贈られた
アーティフィシャルフラワーのリメイクのご提案をしました。
時と共に少々年季が入った布花を新たな場所に似合う花にリメイク。
頂いた方からの想いを繋ぐステキな作業。
中里先生が『リメイクってイイね』と提案を気に入って下さいました。


あったら良いな、こんなのイイなぁ~
空間プロデュースは勿論の事ですが
フローリストの仕事もカスタムメイドがイイですね!
ちょっと贅沢してみては?
そういえば
ハルエフラワーはすべてがカスタムメイドですね。
≪レッスン19≫ でした
 

冷たい雨

ユーミンの歌を想うような朝でした。
夜になり雨が上がり少し寒さが和らいだ感じ。

今朝の市場は寒かったねぇ~でも
休日だったので道がメチャすいていて快適でした。
これが問題なのだ!外環すいていると、ついスピードが。
反対車線で捕まっている!!!
そういえば、先月ゴールド免許の人も外環で捕まっていた!
(かわいそうに、、、というか残念、、、くやしぃ~)

さて、
市場は、クリスマスムード満載。
ポインセチアやモミ、ヒバ、ヒムロ、コットンなどなど。
淡いピンクと浅いレッドのポインセチアを購入。
これも、恒例により鉢植えからカットしてアレンジメントに
してみます!どんな感じになるのか?
お花の品質保持も含めて実験してから商品化しますw

早朝から夕方まで
暖房ゼロの空間に身を置いていたので
何だか体の芯が冷えた気がする。。。
とにかく温めましょうか。
たしか、遠赤外線サウナ持ってた気がするが。。。
 

そういえば、
昨夜はとってもお目にかかりたい方を
囲んだ懇親会が有りました。が、欠席しました。
お蔭で、本日の業務は無事に終了致しました。

来月、また懇親会が有ると昨夜のうちに連絡が有りました。
なので、チョットだけ気が済んだのですが~
12月は必ず参りますからね~たとえ冷たい雨が降ろうとも
黒川伊保子先生!!!手塚せんせい~そして皆様\(^o^)/

Harue


黒川伊保子先生は、株式会社性リサーチの代表取締役
感性アナリストで、著書も多数あります。
Harueの尊敬する先生であり憧れの女性なのです。
(お花の先生では有りませんw)
美人ですよ~ 一度HPご覧になってみてね!
≪レッスン18≫でした


 

フローリスト誕生

10月に卒業された生徒さんから連絡が有りました。
フローリストとしての採用が決定したそうです。
(嬉しさと同時に、かなりのオドロキ!!!)

E子さん
彼女は、かなりマイペースで独自の感性の持ち主。
しかしながら超~素直。
私が
① 『美容院で似合う髪型お願いします。とだけ言ってごらん』
 というと数日後にスッキリした髪型で登校。

② 『痩せなさい!』というと、必死にウルトラマン体操を毎日。
 ワタシも一緒にしましたが、爆笑の嵐。。。

③ 『中谷本でも読んだら?!』と時折ネガなE子に言うと
  翌日には「先生~中谷本感動しました!」とw

④ 音信不通の彼に『今夜、電話してみたら?!』というと
 翌日には「先生~復活しました!」とww
 (何と、来年3月に結婚が決まりました!実話です。。。)

E子さんとの思い出は語りつくせません。
①~④は、ほんの一例です。
 

E子さんが電話で
「せんせ~、働くって本当にステキな事ですね!
 わたし、楽しくって仕方ありません!!
 無職のワタシ、どうかしてました!!!」と
幸せパワー全開でした\(^o^)/

この仕事をさせて頂いて、最も嬉しい瞬間です(^◇^)

E子さんから学びました。
素直に素早く!が素敵!! 
≪レッスン17≫ でした。

よい週末を(^_^)/~
Harue

 

バレリーナ?

本文はのちほど♪

毎度、櫻井はる枝でございますw
今宵も丸の内ソレイユ様のエントランスフラワーのお話です。

以下のアレンジメントのお題はバレリーナ。
ハランの葉を入れ始めたらバレエを踊ってる様子が見えました。
そしたら、花で衣装を描きたくなりこんな作品に。。。
題名が有る、理由がある、なら良かろう。

しかしながら、何の理由も無くこの作品だけを観るなら
試験だったらアウトかもね、ってどこが?何が?

ひとつの作品には全体のハーモニーが無ければダメですね。
ハランの葉の部分と下の(衣装)花の部分のつながり=
関連性がゼロなのです。たとえるならば家庭内別居って感じww
あなたはアナタ、わたしはワタシ、ひとつ屋根の下、係りゼロ。
≪レッスン16≫でした。

 



良かったわ、丸の内ソレイユ様の中里先生のご専門は『離婚』www
またまたオモシロイ本が出版されました。
丸の内朝食会で本の題名を発表された時、爆笑したのは私でした!

中里妃沙子先生のステキな著書のご紹介は後日に。

丸の内ソレイユスタッフの皆様、いつもお花にたっぷりとお水を
補給して下さってありがとうございます。お蔭様でアレンジメントが
お花替えまでキープできます。ご協力に感謝でございます。

Harue

NEC_0935_FB.jpg

アラリア~八つ手~

本文はのちほど♪

櫻井はる枝でございます!いぇ、本文でございます!

さて、今日のお題 アラリア ってヤツデの事です。
このアレンジメントに使用している大きさは良く見ますよね。
多分、庭で。
幼い頃、梅雨の時季に庭のヤツデの裏側に
かたつむりを探したものでした。

祖父が好きだったそうです。
八つ手の「八」という数字は末広がりで縁起がイイと。
母がいつもそんな話をしていました。

手のひらサイズのヤツデも有るんです。
Parisに行くと、よく使います。
日本でも市場にあると仕入れます。先週も仕入れました。
大きなお祝い花に勢いとセンスを発揮してくれます。

幼いころは、ただのヤボったらしい葉にしか思えなかったのに
今ではフレンチスタイルに欠かせないリーフのひとつです。
そして、私の中で「やつで」から『アラリア』に進化を遂げました。
同じものですが。

是非とも一度使ってみてね!
平面的にではなく、立体的に使用してね~
そして葉裏の風合いも楽しんでみて。
(写真向かって右中ほどは葉裏を丸めて立体的にしています。
 1枚ではなく2枚入っているんです)
≪レッスン15≫でした。

Harue

121105.JPG

近道

卒業生さんからメールが届きました。
在学中は大変優秀な方でした。
という事も有り、程無く希望の花業界へ。

しかし。。。彼女はブライダルフラワーの専門職に就きたいと。
嬉しいけど、これでいいのか?と。

総ての人に言える事
ホップ、ステップ、ジャンプ って順序が有るよね。
急にジャンプしたら落っこちて怪我しちゃうよ!
まずは、目の前の事から。

そんなことしてたら時間ばかりかかっちゃう~って焦るのかな?
でもね、
人生に無駄な出来事などひとつも無く、総てが未来の必要事項。
気持わかるけど、今、与えられた仕事に全力で向かうと
必ず自分の望む未来に辿り着けます
たまたま私はそうでした。
今も引き続き全力で向かっている途中ですがw

焦りは禁物です!
と言ってる私も、9月頃 黒川伊保子先生に『焦ります』って
申し上げたわ~
「アナタの年頃は一番判断を誤る時期ですからね!」と
ご指導頂きました。

遠回りは一番の近道。。。簡単なようで難しい事。
みんな頑張れ~  そしてHarueも頑張れ~
≪レッスン14≫でした \(^o^)/

Harue

1
PAGETOP