• ホーム
  • DAFA
  • プロフィール
  • レッスン
  • イベント
  • プロデュース
  • ブログ
  • コンタクト

イメージ画像

2012年10月

柏ロータリークラブ 続編

行って参りました!柏ロータリークラブさんの卓話。
さすが、伝統と格式を目の当たりに致しました。

ランチを兼ねた例会。
気品と風格溢れる空間にちょっと場違いのワタシw
トキメキマシタ~

会長さんのご挨拶に始まり、幹事報告、委員会報告など
柏市民には、かなり興味深い内容でした。

さて、卓話ですが。。。
職業訓練の状況や青少年サポートセンターでの講話の様子など
お話させて頂きました。

じつは。。。
柏の経営者の皆様に、本校修了生さんを
スカウトして頂けたら嬉しいなぁ~
なんて想いも有ったりしてね。
専門的な技能は勿論、マナー、笑顔、ご挨拶など
ピカピカに磨きをかけておりますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

と、想い居りましたら、
帰り際に、就職の件でお声をかけて頂きました。
有難いです!


感想
近い未来に、私も水曜日のランチは皆さんと。。。
そのためにも、もっと頑張ります!!!
目標は、常に高く \(^o^)/
柏ロータリークラブの皆様
有難うございました。~感謝を込めて~

Harue

 

そういえば、本日の卓話を原稿にして明日提出だった!
もうひとつ有った!
「商工かしわ」 新聞の記事提出も明日でした!
楽しい仕事にワクワクしますね~
(真面目に書きます)
今夜は、終わったら映画観に行こ~っと!

 

柏ロータリークラブ

今日は、寒いですね~

こんな日にピッタリ!クリスマスリースの講習会でした。

さて、明日は。。。
柏ロータリークラブさんの会合で少しお話をさせて頂きます。
なんと敷居が高い事で。。。ビビッております(笑)
参考までに
9月は柏市長の秋山さん。
11月は慈恵大学柏病院のお偉い方の予定。
なのに明日は。。。櫻井はる枝。。。笑いのネタではアリマセン!

事の経緯は
9月に柏商工会議所さんで卓話をさせて頂きました。
新参者である弊社を先輩の皆様にご紹介いただく機会でした。
命知らずの私は?!お話を頂くと迷わずチャレンジ!!!
本当に、我ながら呆れます。
9月の(ハズシテしまった)卓話を聞いて下さった方の推薦です。
失敗するチャンスを与えて頂いた事にひたすら感謝致します。
恥ずかしいことも有りますが、進化の過程にするしかないですね。

命知らずと言われても、(誰も言わないし特に見られても居ないけど)
すべてはチャンス!躊躇することなくチャレンジさせて頂きたいです!
 

謙虚な気持ちで。  ≪レッスン13≫でした

Harue

未来へ

本文はのちほど♪

はるえ先生、本文お願いします ByT田

了解しました!さて、本文です。

以下、写真は7月生の修了式の様子です。
10月24日の事。。。
皆さんは、暑い夏 かなりハードなワークをこなし無事終了証を
手にされました。素晴らしいの一言に尽きます!

この日は、恒例により優秀者にプレゼンテーションをして頂きました。
プレゼン大会の投票で上位入賞した方です。

改めて感じた事は、上位入賞者の方々は皆さん
発表の10倍位見えない部分に時間をかけ勉強されてる事。
その一部がプレゼンだったので入賞したのでしょうね。

今期も、様々なプレゼンが有りました。
アイディア抜群なのに票には繋がらない方。
本番にメッチャ強い方。
視覚に訴える方。
作品は良いのにトークが。。。な方。

そして
スタッフと私が誓った事が一つ。『謙虚である事』
勝利へのキーワードだと気づかせて頂きました。
≪レッスン12≫でした
 

121024_01.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、楽しいお食事会です。
あら、Harueさんたら、まだ先生してるの~?
話は後で、さあ食べましょう~

121024_03.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い仲間が出来ましたね!
これからもお互いを高めあってくださいね~
いつでもおいで~  (Harue宛は電話してからね~)

Harue

121024_04.JPG

キング・ブローディア

本文はのちほど♪

 

本文です!

この頃、時差ありすぎですね!
長い人生には、こんな時も有っていいかも。。。と自分をゆるしてみました。

この写真は、先週の丸の内ソレイユ様のエントランスフラワーでした。
ブローディアは南国の花です。かなり丈夫で花持ちがイイです。
キングっていうからには丈もかなり長く勢いがあります。

1週間経っても、下げるのがもったいないくらい元気でした。
 

是非とも使って頂きたい素材です。が、かなり重いです。
くれぐれも、ベースとなる土台をしっかり作ってください。
 

一番大切な事は、見えない部分。
しっかりとね。
そして、お水をたっぷりとお願いします。
涼しくなりましたが乾燥の時期です。気付くと水が切れて
カラカラになってたりします。

お花に愛を!そしてお水を!

≪レッスン11≫でした。

121022.JPG

『会社を辞めようかなと思ったら読む本』

今日は、カットフラワーアドバイザーの認定試験開催でした。

終了後、作業をしていたら夜になり帰宅、の前に夕ご飯を。

肉を食べなければ、と思いつつ食べたくない。では代わるものは?

鰻に決定。出てくるまでに時間がかかるので、本屋に立ち寄り

本と雑誌を1冊づつ持参。

折角、読書タイムにしたかったのに隣席が超ニギヤカ!!!

息子さん2人とお母様。長男さんは多分私と同年代ね。

初めは、『~今夜はハズレだ~』ゆっくり本が読めない。

とムッとしながらも一瞬で読み終えた頃、隣の話が楽しくなってきた。

「おかあさん、もっと〇〇しなよ~」と二人の息子がかわるがわる

お母様に提案をしている。お母様は福山雅治さんのコンサートや

楽しかった事柄の話をしている。何だか羨ましくイイ感じ。

そして3人は席を立ち長男さんはお会計へ

次男さんはお母様をエスコート。ふと目が合ったので

「私もお母様のようになりたいです」って言ったらお母様が

『男の子は優しいですよ~』と幸せそうに一言。

次男さんも嬉しそうに『母さんみたいになりたいって』と

長男さんに伝えている。自慢のお母様なのでしょうね。

 

さて、今宵のお題は中谷彰宏さんの本の題名。
皆さん、是非とも読んでみて!
社長をされている方にもいい内容だなぁ~と思いました。
アーティストの方にもイイ! 成功したい方必読ね。

 

会社経営が向いていないと思いながら過ごしていた人。

イヤイヤ社長業をしていたら罰があたって大変な事に。

それでも、並み外れた強運だけを授かってこの世に来た

彼女は程無く心身ともに復活したそう。

彼女はようやく気がついた。

ネガな想いが引き起こす事の怖さを。

 

フローリストになりたい方へ
才能と責任はワンセットだそうです。
才能を発信する責任を担うということです。
神様から与えられた任務を果たす事なのですね。
≪レッスン10≫でした

Harue



 

 

 

 

 

ハロウィン間近♪

本文は後程♪

近頃、写真の美しさって重要だと思います。

携帯で安易に撮ってアップしているので。。。イマイチ

カメラにこだわった事は有りませんが

オモシロイカメラ→漫画チックに映るカメラや

コンパクトなのに高性能のものも宣してますね。

せっかく季節のアレンジいけ込みをしたのに

余りにも映りが粗悪でアップ出来ない事が続きました。

そんな矢先

ツイッターで拝見している竹内薫先生のツイートが

最近画像入りで、その写真が凄くステキなんです!

自然界 街の風景 愛する方々 雌ヒョウのような野良猫

すべてがアートなんです!

ワタシもカメラ買いたくなりました。

お花の写真を写すのに、大切なのは自然光です。

ライティングも大切。

一度はプロに習うといいですね。

お花の写真をメインに撮影されている巨匠カメラマンのレッスン

ご紹介いたしますよ~!

 

下記のアレンジメントの黄色い花はガーベラとスプレーマム。
スプレーマムは丈夫なので高く使っても大丈夫。
ガーベラは茎が空洞で柔らかいから低く使用。
もしガーベラを高く使いたいならインソーションしてください。
(茎の空洞の中に固い針金を通して補強しておきます。)
≪レッスン9≫でした。

NEC_0756.JPG

胡蝶蘭のアレンジメント

本文はのちほど♪

胡蝶蘭の切花バージョンです。なんて豪華なんでしょう!
テンション上がりまくり戯れてみました(^o^)

この日の晩は、オランダ大使館主催のパーティーでした。
ゆえに、この時点ではノーメイク。髪も寝起きのまま。(よくない。。。)

そんな日に限って、朝 かかりつけのドクターとカフェでばったり!
(美容皮膚科のドクターですw)
だから、いつもきちんとしていないと~まぁいぃっか!

CIMG0803.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成品は下の写真です。
胡蝶蘭の鉢植えは、メンテナンスが得意でない方もいらっしゃいますが
アレンジメントだと簡易的に楽しめて知識も手間も不要です。

このタイプ、お花のギフトが多い世界の方々にメガヒットです!
本当に不思議ね。フローリストのお勧めとクライアント様のニーズは
必ずしも一致しないのですね。だからこそ、カウンセリングや
その後のインタビューが大切なのだと実感致しました。

これからも、それぞれのクライアント様のニーズに合った
ご提案をさせて頂きますね。

胡蝶蘭のアレンジメントに着目してくださったのは
丸の内ソレイユ法律事務所の中里妃沙子先生です。
さすが、中里先生!着眼点が違いますねヽ(^o^)丿

≪レッスン8≫でした。

CIMG0810.JPG

~丸の内ソレイユ様 Part2~

本文はのちほど♪

 

はい!では本文を。

前回のアレンジメントと大きく違う点は、花材のジャンル。
今回はソフト系です。

お花を長持ちさせる方法のひとつに
「深挿し」という技法が有ります。
①深く差し込むことで、浸透圧がかかる。
②スポンジの上より下に行く方がお水が濃くなる。
   なので、深く挿すと植物が長持ちします。

深く挿しこむには、少し技術も要します。
①力ずくに差し込むと折れやすい。
②深く挿しこんでいくと思った位置に直物が留まりにくい。

グリーンはソケイ。
赤ドラセナで引締め効果を出し、ピンクのスプレーカーネで
ふんわりとした癒し系の雰囲気を演出します。

ソレイユ様のウオールは赤なのでライトピンクが映えますね。

≪レッスン7≫でした。

 

20121001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♪そういえば、この日は10月1日。
東京駅に行ってみました~
皆さんがカメラを向けていたので真似しちゃいました!
前夜に映像を観に行く予定でしたが。。。まぁイイか(笑)

NEC_0709.JPG

1
PAGETOP